« レンタル屋をブラブラ | メイン | 余剰資金がこれっぽっち »

挑戦

最近、ホームページを開いたんですが、
そのとき、独自ドメインというモノに挑戦しました。
まぁ、挑戦というほどおおげさなモンじゃないけど(笑)

いや~、いまびっくりするぐらい取れないんですね。
なんか友人が言っていましたが、もう3文字だと
残っていないんじゃないかな?と言っていました。

.com .netの場合のみですが。。。

というわけで、またサイトをちゃんと作ったら、
バチっとこのブログでピカピカのサイトを公開するかも
しれないし、しないかもしれないし・・・

とにもかくにも本日の気になった話に行きます!!

見た目はシンプルですが、FX取引でローソク一本の中に
含まれている情報量は意外と多いです。

まずは白いローソク足からなのですが、
白いローソク足を陽線、黒いローソク足を陰線と
呼びます。

陽線の場合、ローソクの下部分が始値、
一番上の部分が終値となります。

逆に陰線の場合、ローソクの上部分が始値、
下部分が終値になります。

そして陽線、陰線どちらも上下にチョコンとヒゲが
出ているのですが、上のヒゲがその日の高値、
下のヒゲがその日の安値となります。

そして上ヒゲの先端がその日の最高値、
下ヒゲの先端はその日の最安値。

以上がローソク足の見方となっています。

About

2009年02月08日 12:36に投稿されたエントリーのページです。

ひとつ前の投稿は「レンタル屋をブラブラ」です。

次の投稿は「余剰資金がこれっぽっち」です。

他にも多くのエントリーがあります。メインページアーカイブページも見てください。

Powered by
Movable Type